splendor

釣行記録

steez sv 6.3 ss air 8.1

 私が在住する埼玉県には、数多くの野池があり昔は数多くのアングラーでごった返していました。

ですが・・・

 近年は、“釣り禁止”の場所が多くなってしまい、バス釣りも簡単にはできなくなってしまいました。以前、釣りができた場所も年々、釣り禁止の看板が立てられていき、現在に至っては大部分が釣禁となっています。

釣禁となった原因は、私たちアングラーです。。。

迷惑駐車、ゴミのポイ捨てなど、マナーの悪さが原因です。

釣禁となってしまったら、二度と立ち入ることができません。

数少ないフィールドで末永くバス釣りを楽しめるよう、私たち一人一人がマナーを守り、楽しいフィッシングライフを送っていきましょう!

 

シーズンオフ間近 秋も深まり始めた河川釣行

「お久しぶりです!」

前回の釣行から2ヶ月以上たってしまいました。。。

「申し訳ありません。。。」

色々と忙しい日々がつづき、なかなか釣りに行く時間を作れませんでした。

釣りがしたい

また、時間がとれて釣りに行こうとすると、台風で大雨が降り、河川が濁流と化し、しばらく釣りができないという悪循環が続いてしまいました。。。

秋も深まりはじめた河川

さて、前回の釣行では、「暑い、暑い、、、」と、うなだれていましたが、10月の半ばに差し掛かると河川の不陰気も一変していました。

木々も色付き始め、秋虫の鳴き声など、秋の深まりを感じることができます。

また、台風が過ぎ去った後なので、水が非常にキレイです♪

時刻は10時30分

では、はじめてみましょう♪

埼玉 河川 秋のバス釣り

水温は18.8度

この水温ならバスはまだ元気だと思います。

例年ですと、水温が15度を下回るとバスの活性が一気に下がってしまいます。

そして、水中を見渡すとコイは沢山泳いでいますが、バスの姿は確認できません。

岩陰に潜むバス

ただ、見えなくても水中の岩陰に必ず潜んでいるはずです。

まずは、良型狙いで「デプス デスアダー4」をジカリグで水中の岩陰を通してみます。

しかし。。。

埼玉 河川 秋のバス釣り

はい、きた、ノーバイト!

2ヶ月ぶりに来てかんたんに良型が釣れるほどあまくないですね・・・。

とりあえず、「10cmでもいいのでバスの姿を拝みたいんです!!!

埼玉 河川 秋のバス釣り

サイズを下げて「デプス デスアダー3」のネコリグで流れ込み付近の岩陰を狙っていきます。

この辺は、エサが豊富なのかコイが沢山泳いでおり、バスもいるはずと信じて投げ続けました。

埼玉 河川 秋のバス釣り

すると、やはりいました!

25cmぐらいのスモールです♪

しかも、2ヶ月ぶりのバスとのご対面に感無量です!

テンションが上がる

これでボウズは回避できました(笑)

とりあえず、1本釣る事ができれば、ある程度の感を取り戻すことができますし、自身のプレッシャーも和らぎます。

 
埼玉 河川 秋のバス釣り

続いてのポイントは、流れがあり、水深も多少あるところです。

夏場は流れのあるほうがアタリが多くありましたが、秋になると水流が穏やかで水深のある場所を好んでいると思います。

ここでは、「デプス デスアダー3」のネコリグでボトムより少し上を軽くシェイクしながら5秒ほど巻き、その後ステイさせラインを張りながらカーブフォールさせる方法です。

この方法は岩陰などピンポイントではなく、時間をかけずに広範囲を探ることができます。

川スモールの実績も高いのでおすすめです。

埼玉 河川 秋のバス釣り

きました!

2本目は20cm強ぐらいですかね♪

埼玉 河川 秋のバス釣り

続いて、岸際にある足場の岩陰です。

こういった場所にもまだ、チビバスがついていましたね。

埼玉 河川 秋のバス釣り

さらには、このように水中に無数の岩が点在する場所は、丁寧に一つ一つ撃ってもかまわないのですが、いかんせん時間がかかり、スタックする確率も高くなります。

そのため、先程と同じくシェイクしながら少し巻き、ステイでカーブフォールです。

それで、バスがアタックしてこなければ見切りをつけます。

埼玉 河川 秋のバス釣り
 
埼玉 河川 秋のバス釣り

まだチビバスも元気ですね♪

 
埼玉 河川 秋のバス釣り

その後、見えバスを発見し、デスアダー3を通すも見切られてしまいました。。。

それならばと、リグを「ケイテック スイングインパクト2」のネコリグに変更します。

埼玉 河川 秋のバス釣り

すると、デスアダー3を見切ったバスがアタックしてくれました!

25cmぐらいですね!

一息ついて、時計を見ると13時45分、14時30分から予定が入っているためそろそろ帰らなければ。。。

埼玉 河川 秋のバス釣り

しぶしぶ、スタート地点まで戻り、最後にもう一度!

デプス デスアダー4

テンションが上がる

「良型バスよ、カモ~~ン!!」

埼玉 河川 秋のバス釣り

やべぇ、、、

本当にキターー!!

40アップとまではいきませんが、良型です!

しかし、当河川のスモールは本当によく引きます!

埼玉 河川 秋のバス釣り

35cmぐらいですかね♪

いやぁ~、バス釣り最高!!!

テンションが上がる

日頃のストレスを発散でき、清々しい気持ちで帰路につくことができました。

まとめ

前回の釣行から2ヶ月のブランクがあり、感も鈍り、河川の状況もまったく把握できていなかったため、“ボウズ”も覚悟していました。

しかも、昨年の今頃は、冷え込みが続き全然釣れなかった記憶があったため、どんな小さいサイズでも、1本のバスをキャッチできれば満足と思っていました。

しかし、今年は10月に入ってから気温が高い日が多かったためか、思いのほかバスの活性が高く、短時間の釣行でしたが非常に楽しむことができました♪

ただ、これからは気温も下がり、紅葉の深まりとと共にバスの活性も確実に落ちていきます。

アングラーには厳しい時期ですが、河川の紅葉は素晴らしく綺麗です♪

これからの時期、バスが釣れなくなっても、紅葉を眺めながらのバス釣りもいいのではないでしょうか♪

ヒットルアー&リグ

デプス デスアダー3
・カラー:スカッパノン/ウォーターメロンシード
・リグ:ネコリグ
・フック:グラン モスキートヘビーガード #2
・シンカー:G-SEVEN タングステンスクリューシンカー (1.3g)

デプス デスアダー4
・カラー:スカッパノン
・リグ:ジカリグ
・フック:グラン フッキングマスター バーサタイルフィネス #1
・シンカー:デコイ シンカー タイプスティック DS-6 (2.5g)

ケイテック スイングインパクト2
・カラー:アユ/グリパンファイアー
・リグ:ネコリグ
・フック:ヴァンフック デビル ダウンショット シングル DS-21B #9
・シンカー:G-SEVEN タングステンスクリューシンカー (1.3g)