splendor

釣行記録

steez sv 6.3 ss air 8.1

 私が在住する埼玉県には、数多くの野池があり昔は数多くのアングラーでごった返していました。

ですが・・・

 近年は、“釣り禁止”の場所が多くなってしまい、バス釣りも簡単にはできなくなってしまいました。以前、釣りができた場所も年々、釣り禁止の看板が立てられていき、現在に至っては大部分が釣禁となっています。

釣禁となった原因は、私たちアングラーです。。。

迷惑駐車、ゴミのポイ捨てなど、マナーの悪さが原因です。

釣禁となってしまったら、二度と立ち入ることができません。

数少ないフィールドで末永くバス釣りを楽しめるよう、私たち一人一人がマナーを守り、楽しいフィッシングライフを送っていきましょう!

 

寒さ格別!冬の河川上流域 スモール釣行!

「皆さん、こんにちは!」

秋を迎えてから暖かい日がつづいていましたが、11月も半ばに差し掛かると朝晩の冷え込みも本格的になり、河川の水温も上昇しなくなってしまいました。

アングラーの数もめっきり減ってしまい、時折、行き違うアングラーの方と挨拶がてらに話をしても、自分もですが、

ノーバイト

「ダメです。。。」

シーズンオフに入ってしまったなぁ、、、と、実感しています・・・。

ただ、僅かな希望はあります。

前々回、秋半ばの上流域釣行で、下流域よりもかなり低水温にもかかわらず、あれだけの釣果が出せたことは記憶に新しいところです。

そこで、今回も半信半疑で、一段と寒くなった上流域へ釣行してきました♪

埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

現地に到着し、寒いことは分かっていましたが、ここまで寒くなっているとは思いませんでした、、、

木々で太陽光が遮断され、殆ど日陰になっているため、空気はしんしんと冷え切っており、吐く息は白く、冬の装いでないとキツイです。

体感的には、下流域なら12月の寒さです。

それにしても、今年の紅葉は色付く前に、大半が枯れて落ちてしまっていて、残念な感じですね・・・。

まぁ、紅葉気にしててもしょうがないので・・・

「行きますかっ!」

埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

まず、川の水温は「10.8度」ぎりぎり、二桁あります。

まぁ、9度ぐらいの一桁は、覚悟していたので、想定内ですね。

狙うポイントも前回と同様で行きたいと思います。

埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

まずは、「デプス デスアダー3」ネコリグで反応をうかがってみたいと思います。

しかし、「う~~ん、、、」

10cmぐらいのベイトが興味本位でちらほらでてくる程度で、前回バイトがなかった場所では期待できないですね。。。

移動

手っ取り早く、前回釣果のあった場所に移動します。

 
埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

到着♪この場所にくると毎回「ドキ、ドキ」してしまいます♪

慎重に周りから狙っていき、徐々に滝壺へと範囲を狭めていきますよー。

埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

では、滝壺へ爆撃開始!

まずは、今期主力入りし、成果を上げている「ノイケ ピンテールスティック3」をネコリグで投入します!

埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

しかし、沈黙のノーバイト。。。

前回、バイトが多発した点線の箇所を15分ほど入念に攻めるも、ノーバイト。。。

ノーバイト

やはり、そうあまくないですよね・・・。

埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

ならばと、今まではバイトが少なかった滝壺へ直に投げ込みます。

滝壺なので、スタックしないよう、ラインを張りながらノーアクションで水流にまかせるだけです。

すると!?

埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

やっときましたっ!!

埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

30弱のスモールです!

水温が下がると“おチビさん”は出てこなくなり、バイトがあれば良型が期待できるので、ある意味シーズン中よりいいかもしれないですよね♪

埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

では、調子こいて「デプス デスアダー4」ライトテキサスいってみましょう!

埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

一投目、「キターー!」

「あれっ!?」

埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

おチビさん。。。

「ありえねぇ、、、」

まぁ、バイトしてくれただけ「ありがとうございます。」

埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

こうなったら、滝の落ち込みを直で狙ってみようと思います!

デプス デスアダー3」ライトテキサスを“洗濯機”のような落ち込みにブっ込んでいきます!

埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

しかし、スタック。。。

「やってもうた・・・」

ところが、回収しにいくと、結構なサイズが掛かっているではありませんか!!

抜き上げは不可能、、、弱るまで粘るしかありません。

埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

しか~~し、

ラインブレイク。。。

ラインブレイク

勢いよく潜られたときに岩の角で“瞬殺”・・・。

しばらく、ラインブレイクの余韻に浸らせてもらいました。。。

 
埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

つづいての場所も前回、チビさんの釣果があったところです。

ノイケ ピンテールスティック3」ネコリグで狙っていきます。

埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

やはり、いました!!

しかも、今回は良型!

しかし、川スモールって狭い空間でもシャープでエッジの効いた走りをして、本当に驚愕しますよね!

埼玉 河川 冬の川スモール バス釣り

30後半の良型スモール!

ご機嫌

今回も素晴らしい時間をありがとうございました!

まとめ

上流域のスモールって明らかにタフですよね!

水温10.8度で活発にアタックしてくるなんて下流域では考えられませんよ。。。

自分が思うに、上流域のバスは年間通して移動をあまりしていないと思います。

水も綺麗ですし、ベイトも豊富で、下流に下る利点がないですよ。

しかも、上流域の水温は真夏でも比較的に低いため、年間を通じて極端な温度差がないため、下流域のバスに比べ、上流域のバスは低水温に相当順応しているのではないでしょうか。

ここまでくると、いつまで釣れるのか検証してみたくなりました♪

次回は、水温が一桁になる12月半ばごろに来てみようかと考えています。(さすがに、厳しいと思いますが...)

ヒットルアー&リグ

ノイケ ピンテールスティック3
・カラー:ダークレッド
・リグ:ネコリグ
・フック:グラン デスロック #1
・シンカー:G-SEVEN タングステンスクリューシンカー (1.3g)
・ワームプロテクトチューブ:G-SEVEN(4mm)

デプス デスアダー3
・カラー:スカッパノン
・リグ:ライトテキサス
・フック:デコイ SS HOOK エスエスフック ワーム19 #2
・シンカー:ダイワ バザーズ TG バレット(1.8g)

デプス デスアダー4
・カラー:スカッパノン
・リグ:ライトテキサス
・フック:グラン フッキングマスター バーサタイルフィネス #2/0
・シンカー:ダイワ バザーズ TG バレット(1.8g)